バレーボールのポケモンブログ

シングルレート勢です。構築やら育成論やら載せます。       TwitterID:@volleyballsan

S16 構築 【ラティクチ軸】 最高1976 最終1902

皆さんこんにちは。
バレーボールと申します。
本日はS16で活躍した構築を紹介します。

f:id:volleyball-pokemon:20160719184501p:image

 

S16 最高レート1976

 f:id:volleyball-pokemon:20160719173611j:image

 

最終レート1902

f:id:volleyball-pokemon:20160719173531j:image

 

今回構築の軸となったのは「ラティアス」です。このポケモンは、結論厨パと言われているガルーラ・ガブリアス・ゲンガー・ボルトロスバシャーモスイクンという並びに対して全員等倍、もしくはそれ以上のダメージを叩き込めます。その為、現環境にマッチしていて非常に安定した立ち回りが可能でした。
そのラティアスと相性の良い「クチート」と絡ませ、【ラティクチ構築】別名アイドル構築について今回は紹介します。

 

※ラティクチを考察するうえでKANANさんのブログを参考にしました。

【ORAS S13】ラティアスクチート +バシャーモ 【最高1948】part4使用構築 : ラティ×サナの対戦日記

 


PT構築

 

f:id:volleyball-pokemon:20160719180103p:plain

ラティアス@拘り眼鏡

臆病 浮遊
H44 B72 C136 D4 S252
※B個体値28
流星群・サイコキネシス・トリック・癒しの波動

 

HB

陽気A252メガガルーラの不意打ち最高乱数以外耐え(6.3%)

※意地A252は中乱数1発(43.8%)

特化メガバシャーモの1舞飛び膝蹴り 中乱数1発(37.5%)
特化メガバシャーモの叩き落とす 中乱数1発(37.5%)
意地特化鉢巻ファイアローブレイブバード 確定耐え

 

HD
臆病C252メガゲンガーシャドーボール 確定耐え
臆病C252珠ゲッコウガの冷凍ビーム 最高乱数以外耐え(6.3%)

 

C 余り

 

S最速

 

技構成
必須:流星群・サイコキネシス
メインウエポンです。

選択:トリック・癒しの波動・波乗り
波乗りはヒードランカバルドンへの打点です。範囲の確保として採用してください。
※今回トリックと癒しの波動を両立させています。その理由として、波乗りでHDカバや残飯ドランを確定2発で倒せないという点。
また、トリックと癒しの波動の両立ですが、意外と使う機会があり、トリック後の癒しでクチートの起点作り等で非常に重宝しました!

 

使用感
結論厨パに強いと書きましたが、ガルーラ、襷ガブや襷ゲンガーに対しては慎重な立ち回りが必要になります。
初手に出すと大抵ガルーラ・ガブリアス・ゲンガーと対面します。ガルーラ、ゲンガーなら基本突っ張ります。ガルーラへの削りや型判別、ゲンガー突破が主な理由です。ガブリアスは襷やスカーフが警戒されるのでクチートや他の受けに引きます。
また、ガルーラに関しては身代わり瞑想型を考慮してか、不意打ちから入ってくる事がほとんどなかったです。

ちなみに対結論厨パで初手バシャに対面したら曝アドですw
もちろん初手出し以外にも刺さっていれば必ず仕事をしてくれる子でした。

それと火力は予想以上に出ませんのでご注意を。ラティアスの強みは耐久です!
ps.ゲンガーとの対面が何十回もありましたが、2.3回程度しか同速負けしませんでした。襷?珠?ゲンガーなんて怖くなかった笑

 

 

f:id:volleyball-pokemon:20160719175355p:plain

クチート@クチートナイト
意地っ張り 威嚇→力持ち
H124 A236 S148
じゃれつく・不意打ち・叩き落とす・剣の舞

 

HB
意地A252メガボーマンダ地震 確定耐え
陽気A252メガルカリオインファイト 高乱数以外耐え(18.8%)

 

A  

B4ガブリアスを1舞不意打ちで高乱数(81.3%)

 

S
20振りハッサム抜き
50-60族抜き意識(ギルガルドマリルリニンフィアクチートポリゴン2バンギラス)

 

技構成
選択肢として炎の牙がありますが、ナットレイピンポです。お好みで!自分はこのPTならこの技構成が完成系だと思ってます。

 

使用感
このPTは1メガということもあり、選出率はトップでした。

Hを削りSに振ることで50-60族に強くなります。少々耐久に不満がありましたが、使ってみるとSを振った御身の方が大きかったです。

この子がいるとヒードランリザードンバシャーモが高確率で飛んできます。中でもヒードランラティアスでも対策できない為、PT単位での対策が必要でした。

 

 

f:id:volleyball-pokemon:20160719175415p:plain

ウォッシュロトム@お盆
図太い 浮遊
H252 B204 C44 D4 S4
ハイドロポンプ・10万ボルト・ボルトチェンジ・鬼火

テンプレなので調整は省きます。

 

使用感
マンムーピンポです。
それ以外の選出はほとんどありませんでした。
マンムーピンポとなると、ナットレイが高確率で後出しされるので、めざ炎個体値を考察中です。また、身代わり竜舞マンダの起点にされるので、PT単位でマンダ対策は必須です。

ps.マンダ対面鬼火はやめよう。身代りされたら曝アドですw

 

 

f:id:volleyball-pokemon:20160719175424p:plain

霊獣ランドロス@拘りスカーフ
意地っ張り 威嚇
H84 A132 B76 D4 S212
地震・岩雪崩・馬鹿力・蜻蛉返り

 

テンプレです。

HB
意地A252ガブリアスの逆鱗 威嚇込み43.4-51.4%

S
135族抜き

 

使用感

選出率も高く、初手率は1番高かったです。

拘りスカーフを持たせることで、厄介なリザードンを上から殴れます。またガブリアスやガルーラへの処理ルートが増えるので、ラティクチ構築に欠かせない存在でした。

持ち物を突撃チョッキに変えてもアリだとおもいます。クッション性能が上がり役立つ場面も増えると思います。

シーズン中盤ではチョッキを持たせてましたが、スカーフの方がメリットを感じたので戻しました。

 

 

f:id:volleyball-pokemon:20160719175430p:plain

ウルガモス@ラム
控えめ ほのおのからだ

H36 B94 C204 D4 S172
大文字・虫のさざめき・めざ地・蝶の舞

 

H 奇数

 

HB
意地A252ガブリアスの逆鱗 最高乱数以外耐え(6.3%)

 

C
穏やかヒードランH212D28を1舞めざ地で高乱数1発(93.8%)
穏やかH212D92だと中乱数1発(62.5%)

H252クレセリアを1舞さざめきで低乱数(37.5%)

 

S
最速ヒードラン抜き
1舞後 スカーフドリューズ抜き

 

使用感
クレセドランピンポです。いれば必ず選出してました。
ヘラクレセドランならヘラ対面以外で舞って完封です。
ガルクレセやガブクレセですと、1舞でもガルガブを倒せないので、その前の削りが必須になります。
耐久調整をガブ目安にしていますが、倒そうなんて考えていません。「削れたスカガブを最終手段で倒せますよ」くらいの気持ちです笑

 

 

f:id:volleyball-pokemon:20160719175439p:plain

ポリゴン2@進化の輝石
控えめ ダウンロード

H244 B12 C248 S4
トライアタック・冷凍ビーム・めざ炎・トリックルーム

テンプレなので調整は省きます。

 

使用感

ボーマンダの対策としてシーズン後半に加わった新戦力。
中火力高耐久なのでボーマンダ以外にも汎用性があり便利です。
クチートと絡めた選出でトリックルームが生きる場面もありますが、ポリクチでトリル展開する為にこの子を入れたわけではないので、最終手段。あったら便利といった感覚でトリルは使ってました。
ポリクチよりラティクチのほうがはるかに選出率高めでした。

 

 

まとめ
ラティクチランド の選出率が高く、安定感もありました。
その他のポケモンは、それぞれ役割をしっかり持っていた為、役割対象がいる時以外はほとんど選出されなかったのでは?といった感じでした。
ラティクチを軸に置くと、ギルガルドバンギラスリザードンバシャーモヒードランナットレイマンムーが必ずと言っていいほど選出されるので、ここの対策はPT単位で必須です。

 

感想

今シーズン初の1800越えで喜んでたら、1900後半にまで行けてびっくりです!笑

本当この子達に感謝です。ありがとう。

来シーズンは嫁のニンフィアを入れようと思ってますが、ラティクチには合わないと思うので、新たに構築を練り直そうと考えてます。

 

ここまで読んで下さった方、読んでなくても目を通して下さった方、ありがとうございました。少しでも参考にして頂けたら幸いです!

それではまたの機会に。